作品:施主の思いがこもる古材

旧家の思いでの詰まった古材を元の状態に組みなおし、再び生かす!
黒く力強い大梁の存在は、家族の自慢です。
永い年月かけて、かまどのススでいぶされた古材は
独特の風合いをもち、新材では決して表現のできない味わいです。
古材は、太さの同じような材で組み込めば地震に強く、
耐久的に丈夫な構造になります。

連絡先
TEL 0796-22-0274 FAX 0796-22-0276